auf der Reise~旅の空~

white12211.exblog.jp

作家を目指す院生です。ドイツ留学時代の日記を中心に更新していましたが、院試(転科)→就活などのドタバタ挑戦ブログだったり、お出かけブログだったりと、割りと何でもアリで色々やっています。美術館めぐりも少々。テニスを辞めてジム通い始めました。就職決まったので次は修論です。

ブログトップ

2015年紅葉狩り①昭和記念公園


ほぼ一ヶ月ブログから消えていましたが、なんとか本年度最後の発表が終わって心穏やかになりましたので、紅葉狩りとか小説の結果とかをつらつら書いていこうと思います。


~母と昭和記念公園で紅葉狩り~
c0330562_01175082.jpg


 十一月の半ば、急に高熱を出して倒れた。三十九度の熱なんて何年ぶりだっただろう。風邪の症状はないものの、関節がひどく痛むものだから、検査の結果が出るまでインフルエンザかもっと悪い病気(高熱と腰痛の組み合わせをネットで検索すると、かなり怖い病気がヒットする)かと思いこんでかなりひやひやさせられた。

 検査の結果、単なる冷えと疲労による炎症とわかったのだが、点滴に加えて四日間の絶対安静を言い渡されたため、病名は忘れてしまったが、なかなか重い症状ではあった。

 二日間はベッドの上でおとなしくしていたけれど、何故かこういう時に限って、日頃読みたいと思っていた買い置きの本を読む気になれなくて、暇を持て余してしまう。

 三日目の昼、とうとうじっとしていることに耐えられなくなって(窓から差し込む晴天の光りを見て、ああ外に出たかった、本当は紅葉狩りでもしようと思っていたのに・・・・・・なんてイライラしていたら治るものも治らない、という謎の主張を振りかざして)、母と昭和記念公園へと繰り出したのだった。

c0330562_03241670.jpg


c0330562_03244889.jpg


 ところが、そうまでして出かけたというのに、お目当ての紅葉はまだ色づいていなかった。仕方がないから、唯一綺麗な赤色をしていた一本を大量に撮った。外国人観光客も日本人も入り混じって、その一本に大勢が群がっていた。目の高さにある紅葉に群がる人々というのは、かなりシュールだった。

c0330562_02244018.jpg
c0330562_02245226.jpg

 紅葉狩りって、こんな感じじゃなかったはずだ。強烈な違和感を残した紅葉狩り第一弾となったが、帰って写真を確認してみると、なかなかいいものが撮れていた。

 昭和記念公園自体は広くて落ち着けるし、いい公園だった。ヘリコプターの轟音にイライラさせられた時もあったけれど、それさえなければ多少足を伸ばすことになっても、ここで短い秋を味わいたくなる。
c0330562_02260683.jpg
c0330562_02252080.jpg
c0330562_02253632.jpg
 夕暮れの柔らかな茜色に染まった雲と、水辺に整然と並んだ木々をスクリーンのように映し出した水面の輝き。熱の名残で火照った体を吹き抜けていった風、木漏れ日。

 本来特別ではないものを感じるのにわざわざ電車に乗って出かけるのかと思うと、自然の少ない都市生活の窮屈さといったものを、いまさらのように思い出した(だから少しでも生活に緑を取り入れようと、ここの売店でパセリの栽培キットを買ったのだが、日照時間が足りないせいで、二週間で枯れてしまった。どうしたものか……)。

c0330562_02250644.jpg




[PR]
by white12211122 | 2015-12-18 02:57 | お出かけ | Comments(0)