auf der Reise~旅の空~

white12211.exblog.jp

作家を目指す院生です。ドイツ留学時代の日記を中心に更新していましたが、院試(転科)→就活などのドタバタ挑戦ブログだったり、お出かけブログだったりと、割りと何でもアリで色々やっています。美術館めぐりも少々。テニスを辞めてジム通い始めました。就職決まったので次は修論です。

ブログトップ

カテゴリ:近況( 15 )

ブログ開設一周年記念


去年の九月五日に「日々の挑戦を記録しよう」「ドイツ留学の日記を詳細に復元しよう」と思い立って始めたこのブログが、開設からとうとう一年経ちました。こんなに定期的に更新して続けた日記は初めてです。

ですが、最近なんだかしっくりこないな、と首をかしげている状態なので、これを機に文体とかコンセプトを変えます!

いいなーと思うのが、日記ほんわか系エッセイ。ただ、もちろん日常でふっと思ったことをそこはかとなく~というのは私には合わないので、テーマやイベントがあれば更新という形でやっていきます。

なんでこんなことを思ったかというと…

このブログのメインだったドイツ留学日記が終わってしまってモチベーションが下がり(ドイツ留学日記は、いくつかの記事は省いて校正し、とある出版社さんに送ってみました)、八月の鹿児島県旅行を書いている時、ただ旅行の報告をするだけなのにも飽きたというか、なにか違和感があったので、ブログにも変化が欲しい! と思ったわけです。

ちょうど一周年記念がくるし、五日を越えたらリニューアルしよう! ということで、これから早速「大学院の岩手合宿」「金沢旅行」「八月の女子会」の記事で試していきます。

二年目突入の新生ブログ、これからもよろしくお願いします。


[PR]
by white12211122 | 2015-09-09 12:06 | 近況 | Comments(2)

閲覧数倍増!?


急に閲覧数が倍増していたので、「そんな注目されるような記事があったっけ?」と思っていたら、その理由がわかりました。

エキサイトブログの編集者さんが、この前の「みんなの七夕の願いごと&七夕らしい一枚!」に投稿していた東京タワー七夕ライトアップの写真を載せてくださっていたんです。

ブログを初めてもうすぐ一年。イベントに参加するようになったのはごく最近ですが、ブログを紹介していただけるなんて初めてのことだったので、ほくほくさせてもらいました。ありがとうございます!

最初は読む人がいない前提で書いていましたが、じわじわと閲覧数が伸びているので、留学日記も書き終わり、開設一周年を迎えることもあって、また少しテイストを変えていこうかな、と思っています。

ちなみに、検索ワード一位は留学、二位は院試、三位はどこでもいっしょのトロ、四位が少林寺拳法です。

そういえば挑戦ブログとして始めたんだっけ、最近は腑抜けたなあ、でも今は挑戦よりは実力アップ期間だからなあ。そうだ、いっそのこと、もっと楽しいことを思い付くまま書くのはどうだろう……。

最近興味を持ち始めたインテリアのこと、珈琲・紅茶のこと、好きな本のこと。

民俗学で興味を持ったこと、他分野のまとめ。

テニスのこと、料理のこと。

もっとフランクな、雑多な趣味ブログにしてしまうのもいいかな、と考え中です。

(どんな自分になりたいかのメモになればいいなあ)

これからもよろしくお願いします。


[PR]
by white12211122 | 2015-08-10 23:55 | 近況 | Comments(0)

一眼レフゲット!

大阪に帰省したその日に、荷物を置いて難波に行ってきました。

お目当ては念願の一眼レフ、ミラーレス!

「八日間のバイトお疲れ様、私!」ということでバイト代で買おうと思っていたのですが、謎の説得を受けて、結局父に買ってもらいました。お父さんありがとう。

CanonのEOS、最後に一つだけ残っていたブルー(紺色)、これが私の新たな相棒です。

c0330562_10063195.jpg
c0330562_10065388.jpg


デビュー戦は鹿児島。前よりいいカメラで、パワーアップしたブログをお届けできればと思います。まあその前に、一眼レフをすぐに使いこなせるかわかりませんが……。


[PR]
by white12211122 | 2015-08-06 10:13 | 近況 | Comments(0)
大学院生のバイトについて。

バイトをしている院生はあまりいません。緩い学生生活の延長と思われがちですが(所謂モラトリアム)、学部時代の卒論がオママゴトのように思える程度には高いレベルの研究が求められるので、発表前は明け方まで眠れないこともあります。もちろん、社会人に比べれば楽でしょうが、院には院の苦労があります。

そんなわけで、さらに進学して、これからも研究一筋でやっていくんだ、という猛者は、やったとしても短期バイトとか、大学の書庫整理・チューターの仕事をやっています。

文学部の院生は教員志望が多めなので、塾講はわりとメジャーなバイトです。かく言う私も、週ニで受験クラスの国語を担当しています。

週ニならそこまで大変ではないのですが、授業以外の雑務からは逃げられませんし、夏休みや春休みは結構きついです。

朝八時から夜七時まで、集団授業が180分、170分、個別指導が80分。

この記事を書いている今日は、その前半の四日間が終わり、一日中ベッドの上でゴロゴロしていました。

社会人にとっては普通のことですが、最初の二日間はかなりきつくて、こんなことで再来年就職できるのか……と呆れ半分、不安半分でしたが、よく考えてみれば中高って50分授業が最大でも五、六コマなので、一コマ180分に比べたら楽かも……と、考えたりもして、色々とイメトレ中です。まあ人間って慣れる生き物ですが。ピーターパン症候群にはならないように……。

一日目・二日目はバイトが終わってすぐに外食やビアガーデンに参加し、四日目は20:00-21:20まで週一のテニスがあったりして、結構無茶をしていました。昼休みの50分はカフェで古文の勉強をしていたので、休憩時間はなかったかも……。

明日からまた四日間頑張ります。この四日間は夕方四時までなので、夜の八時まで、地元の図書館で江戸の随筆を読み漁るつもりです。103冊中、二日で20冊流し読みしたところですが、ゆったりと長時間取れないので、長い戦いになりそうです。

八月は大阪(一週間帰省)→鹿児島(武家だった先祖の墓参り)→岩手(フィールドワーク)→石川(旅行)と日本中を飛び回る予定です。その合間にレポートやら小説やらが盛りだくさんでして、八月、九月末に小説賞が二つ。レポート二つに研究発表が二つ。

ゆっくり休める日がない、いつも通りの長期休暇になりそうな予感がします。

以上、メモでした。

(小学生が歌いまくるので、ずっと頭にこびりついて離れません…「本能寺の変」 踊る授業シリーズ)。
[PR]
by white12211122 | 2015-07-30 01:11 | 近況 | Comments(0)

スランプ!

「スランプ!」というと、いつも中学時代の英語教師の言葉を思い出します。

「スランプっていうのは、ある程度実力のある人だけが言えるねんで。君はまだそのレベルに到達してへんやろ」、と。ごもっとも。

ただ、努力不足だとか努力の空回りだとか、大学院に入ってから二ヶ月、本格始動した今月は特に色々な壁に当たり、挫折の連続だったのであえてこのタイトルにしました。

分野を変えて、素人が付け焼きで院に入ってしまったので、くずし字や文献の使い方、発表の仕方の違いなど、ずいぶん苦しみました。

一人の先生からは「分野が違うのはわかるけど、院だからそれじゃ困る」と四週間連続で発表のやり直しを言われて、その間自分に何の長所も見いだせず、軽い引きこもりモードになっていました。結局、その先生は他の子にも厳しい叱責をされていたので、自分だけが「途方もない馬鹿」なんだ、という強迫観念は薄まりましたが、まあ気が緩んでいたところだったので、今となっては叱責されて良かったと思います(と、思えるくらいには回復しました)。

歯は折れるわ(抜歯はせずに済みました)、

バスを降りた途端に自転車に突っ込まれるわ(前かごを軽くはじいてそらしたので、怪我は腕だけで済みました)、

停車中の軽自動車が急に扉を開けたのでぶつかって自転車から転倒するわ(頭はかばったので足腰の打撲だけで済みました)、

精神的に苦しい時に追い討ちのように物理的ストレスが加わりましたが、一連の発表(合計六回+残り二回ありますが)が一段落ついたので、また活発にブログを更新していこうと思います。

と、ネガティブなことばかり書きましたが、こういう中でも新たなマイブームがいくつかできました。

珈琲を豆から挽いて淹れたり(モカが好きです)、古本屋で見つけた「千一夜物語」を毎晩一話ずつ読んだり(まるでシェヘラザードが夜の読み聞かせをしてくれるような気分を味わえます)、ルーなし・スパイスのみで作る本格インドカレーのバリエーションに挑戦したり、なぜかカーペンターズにハマったり、収納術を実践してみたり、入浴剤にこだわってみたり・・・・・・生活のこだわりは少しずつ深まっています。

学術的にはまだまだですが、こうやって人生に深みが増せばいいなーと思います。

相変わらず週一のテニスは続けていて、朗読もモチベーションのゆらぎを感じながらも細々とやっています。

イタリア語と少林寺は手が回らず…時々、少林寺で検索してこのブログに来られる方がいるので、申し訳ないのですが、ベルリンの道場訪問エピソードまでお待ち下さい。

そう、このブログのメイン、ドイツ留学日記も帰国まで残り一ヶ月!となりましたが、この濃い一ヶ月を書ききるのに、半年くらいかかりそうです。オランダ旅行に南ドイツ一周の旅、誕生日、友人との別れ、最後にして最大のハプニング(未遂)、そして帰国後のこと、日記にはあえて載せなかったコラムなどなど・・・まだまだ続きそうです。


近況でした。





[PR]
by white12211122 | 2015-06-25 18:30 | 近況 | Comments(0)