auf der Reise~旅の空~

white12211.exblog.jp

作家を目指す院生です。ドイツ留学時代の日記を中心に更新していましたが、院試(転科)→就活などのドタバタ挑戦ブログだったり、お出かけブログだったりと、割りと何でもアリで色々やっています。美術館めぐりも少々。

ブログトップ

浜離宮でお花見

お気に入りの桜ショット&春のお出かけショット!


c0330562_00053518.jpg
c0330562_00062756.jpg
木曜日の午前中、バイト前に浜離宮恩賜庭園でお花見をしてきました。一緒に行ったのは、大学の学部時代の同級生。「カフェ会」といって、毎月一回、その月のイベント(クリスマス&忘年会、バイレンタイン女子会、お花見など)をテーマに三人で集まっています(学部時代に親しかったというよりは、卒業してしまうとだんだん疎遠になってしまうのが虚しいよね、ということで発足した会です)。

こちらはソメイヨシノや八重桜がちょうど見頃でした。

浜離宮はビルに囲まれた、まさに都会のオアシス。青空とビル、桜のコントラストが絶妙でした。


c0330562_00065640.jpg
c0330562_00094895.jpg
c0330562_00091876.jpg
c0330562_00075848.jpg
c0330562_00073944.jpg
c0330562_00101053.jpg
浜離宮の中にある「中島のお茶屋」で今月の上生菓子とお茶をいただきました。ちょうど三種類あったので、三人でコンプリート。ほのかな甘味のある上品なお茶菓子でした。

写真に撮って、満足。ガラス戸からは池と桜が見えるので、ゆっくりお茶を楽しんでいると、ふと横から視線を感じました。

ちらっと顔を向けると、ガラス戸が少し開いていました。その隙間から、外国人観光客の男性が、私たちの食べている茶菓子を写真に撮っていました。男性は目が合うと、にこっと笑ってから、顔をひっこめてガラス戸を閉めました。

あ、どうも。

こちらも会釈して、黙々と食べていましたが、後からじわじわきました。シュールすぎる。戸を開けて身を乗り出して、人の食べかけを撮るなんて、おかしすぎる。

自然に流しかけましたが、後から笑いがこみあげて、三人でひとしきり笑わせてもらいました。しかも、その後、また視線を感じてみると、彼とその仲間たちがガラス戸に張り付いていたので、お茶を吹き出しかけました。今度はガラス戸を開けることも、カメラを構えることもありませんでしたが、むしろこのシュールな光景を写真に撮りたいくらいでした。本当に、陽気な行動が面白いんだよね、と親しみすらわくほど。

浜離宮を後にして、築地でマグロ丼を食べて帰りましたが、その間も何度か思い出し笑いをさせてもらいました。

c0330562_00112610.jpg
c0330562_00110690.jpg
c0330562_00104527.jpg

[PR]
by white12211122 | 2015-04-12 00:55 | カフェ会 | Comments(0)