auf der Reise~旅の空~

white12211.exblog.jp

作家を目指す院生です。ドイツ留学時代の日記を中心に更新していましたが、院試(転科)→就活などのドタバタ挑戦ブログだったり、お出かけブログだったりと、割りと何でもアリで色々やっています。美術館めぐりも少々。

ブログトップ

明月院ブルーに囲まれて

c0330562_21365361.jpg

明月院に咲く紫陽花の、深みのある青を「明月院ブルー」と呼ぶそうです。

彼岸花や梅の頃にばかり訪れていましたが、先日ようやく、母と紫陽花の季節に来られました。

道端に咲く紫陽花が霞んでしまうほど、美しい青色の群れ。

早朝にはもっと幻想的な風景が見られるのでしょう。

人気のない明月院を夢想しながら、蝶の羽根のような花弁をじっと観察してみました。

紫陽花を美しいと思ったのは、これがはじめて。

紫陽花というのは、いつの間にか咲いて、いつの間にか散っている道端の花、だと思っていたものですから、なんだかぼんやりしてしまいました。

綺麗なものに囲まれるって、不思議な気分。

c0330562_21493953.jpg

c0330562_21503075.jpg

水に浮かぶ花びらが涼しげです。

c0330562_21514734.jpg

周囲を散策しながら、初訪問の古民家ギャラリーを覗いて、

c0330562_21521723.jpg

c0330562_21523959.jpg

今度は江ノ電に乗って腰越駅へ。

残念ながら生シラスは食べ損ねましたが、潮風と海の匂いを胸いっぱいに吸って帰ってきました。



[PR]
by white12211122 | 2018-06-28 21:36 | お出かけ | Comments(0)